2008年11月03日 (Mon)

auの2008秋冬端末が発表

auの2008年の秋〜冬商戦モデルが7つ発表されました。

全体的には、大型画面化,高解像度化で、映像や音楽再生に力が入っているようですね。
2008年11月以降発売。

■Woooケータイ W63H (日立製作所)

  • 3.1インチワイドVGA有機ELディスプレイ&新高画質エンジンで「LISMO Video」や「ワンセグ」 の映像美を追及。
  • グローバルパスポート CDMA対応の "Woooケータイ"。

 

 ■EXILIMケータイ W63CA (カシオ)

  • 8.1メガカメラ&3.1インチワイドVGA有機ELディスプレイ搭載で写真も「LISMO Video」も美しい。
  • グローバルパスポート CDMA対応のスタイリッシュな "EXILIMケータイ"。

 

■AQUOSケータイ W64SH (シャープ)

  • 3.5インチフルワイドVGA NewモバイルASV液晶搭載。
  • グローバルパスポート CDMA対応 大画面スライダースタイルのAQUOSケータイ。

 

■W65T (東芝)

  • スピーディーコントローラーでRun&WalkやLISMOを快適操作!
  • 有機EL×モバイル〈レグザ〉エンジンで高画質映像にもこだわった、 "スポーツ&ビジュアルケータイ"。

 

■W65K (京セラ)

  • 薄さ15.8mmのスリム&防水でワンセグ・FeliCaに対応。
  • 異なる3つのデザインから選べる、トリプルフェイスのウォータープルーフケータイ。

 

■W64S (ソニー・エリクソン)

  • カラーごとにフロントパネルとテクスチャーが異なる輝きをみせる "あでやかデザイン"。
  • 薄さ14.9mmスリムボディ&グローバルパスポート GSM対応のワンセグケータイ。

 

■W62P (パナソニック)

  • 左右で質感の異なるアクセサリー感覚を楽しむ、コスメティックコンシャス?なデザイン。
  • 薄さ12.9mmスリムワンセグケータイ。

 

 ところで、ケータイキャリアの製品ページはだいたいがFLASHで組まれていて非常に凝ってます。
(→例:auの2008秋モデルページ
でも、うちには横の解像度が1024しかないモニターしかなく、FLASHだとスクロールバーが出ないので、 見るときいつも右側が切れて困ってるんですよ。。。個人的にはFLASHページって、 無駄なアクションが多かったり音楽が急に再生されたり重かったりと、あまり好きじゃないです。。

 →au携帯電話の新ラインナップ7機種の発売について

posted by ゆき | 東京 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | au/KDDI/ツーカー
この記事へのコメント

コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。