2006年06月01日 (Thu)

au夏モデル

ちょっと記事が古くてスマソ。

このブログではまだauの夏モデルについて書いてませんのでここで書いておきたいなと。秋ごろ書くよりいいでしょ。

W42S

今まで単に音楽携帯という名前でしたが正式に「ウォークマン携帯」と謡われています。

  • データBOXとは別に、1GBの音楽専用メモリー内蔵
  • 5種類から選べるイコライザー
  • 定額制対応のPCサイトビューアー
  • 125万画素カメラ

G'zOne W42CA

CDMA版のG'zOneと比べて特に大きな機能追加はなく、 WINになってG'zOneにもともとあった機能が強化されたという感じかな。

  • IPX7 (旧 JIS保護等級7) 相当。「タフネス性能」をWINで初めて実現。
  • 電子コンパス
  • 定額制対応のPCサイトビューアー

W44T

音楽用に1GBのメモリーが内蔵されています。Bluetoothヘッドフォン付き。再生,停止,早送り/ 巻き戻しなどの操作が手元のBluetoothレシーバー側でできてとっても便利。

  • Bluetoothレシーバー
  • 1GBの内蔵メモリ
  • スリムボディ
  • 「T4G」の搭載

W33SA II

先代W33SAにのカラーリング変更版です。

  • ワンセグTV
  • マルチメデアプレイヤー
  • メール機能:絵文字が3Dになって動き回る「うごモジメール」と、手書き文字で気持ちを伝えられる「パシャ文字」 でメール機能充実

W42K

  • アナログTV「EZテレビ」
  • エモーションメール

地デジTVが出てくるなか、アナログTVというのが逆に斬新かも。

W42H

全6機種中唯一おサイフケータイに対応です。
しかし先代では付いてたワンセグはこのW42Hにはありません。 W41Hが出てから時間が経っていないので同様の高機能を立て続けに出す意味が無いので当然と言えば当然です。

  • 「カスタムバングル」による着せ替え
  • 画面デザインや着信音などテーマを利用シーンに合わせて*キー長押しで切り替え可能な「Wシーン機能」
  • 手ブレ軽減・オートフォーカス付207万画素カメラ
  • おサイフケータイ

 

なかなかいいような、パっとしないような・・・。

全体的に、先代の焼き直しの匂いがプンプン。

 お役に立ったら是非ともクリックを!

 


 

posted by ゆき | 東京 🌁 | Comment(0) | TrackBack(1) | au/KDDI/ツーカー
この記事へのコメント

コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバック

賃貸オフィス東京
Excerpt: 賃貸オフィス東京情報
Weblog: 東京
Tracked: 2006-08-30 09:50
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。