2008年12月20日 (Sat)

ドコモ P-03A,SH-02A,L-01Aの発売日

ドコモから3機種の発売日が発表されました。

1:docomo STYLE series P-03A 2008年12月25日(木曜)


2:docomo STYLE series SH-02A 2008年12月26日(金曜)


3:docomo PRIME series L-01A 2008年12月26日(金曜)


年末はお店へGO!

ところで、先日「docomo PRIME series SH-03A」が2008年12月19日に発売と発表がありました。 同じメーカーでもSH-03Aの次にSH-02Aが出たりします。シリーズが違うので当たり前だよと言われそうだけど、 分かりづらいものはどう考えても分かりづらい。。。。と思ってるのは私だけではないようです。

posted by ゆき | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | ドコモ

2008年12月17日 (Wed)

PRADA Phone by LG Silver、SH-03A、HT-02Aが12月19日発売

2008年12月19日(金)に、ドコモから3機種が発売されます。

1:PRADA Phone by LGの新色「Silver」


2:docomo PRIME series SH-03A


3:docomo PRO series HT-02A


お店へGO!

posted by ゆき | 東京 ☔ | ドコモ

2008年12月17日 (Wed)

防水のF-02Aが12月18日発売

防水とタッチパネルで人気のあったドコモ F-01Aでしたが、 防水のながれを組むF-02Aが2008年12月18日に発売です。

ところで、ドコモの製品は4つのシリーズに別れて少々わかりづらくなりましたが、サイトの製品ページの構成も4つにシリーズ分けされて、 トップページから目的の端末に行くには、その端末が何シリーズなのかがわかっていないと、少々道に迷ってしまいます。私だけ??
つくづく以前のほうが良かったです。。。

ドコモ: 「docomo STYLE series F-02A」を発売

posted by ゆき | 東京 ☁ | ドコモ

2008年12月02日 (Tue)

ドコモのPROシリーズ「Nokia E71」が販売されないことに

ひさびさに凄いニュースですね。


docomo PRO seriesのうちの1台で来年明けに販売開始予定だった「Nokia E71」が急きょ販売中止となりました。

→ドコモ発表資料: 「docomo PRO series Nokia E71」の発売中止について

「片手にスッと納まるQWERTYキーボード搭載、薄型スマートフォン」というのが謳い文句でしたが、


端末供給元であるノキアが日本独自の製品の販売および販売活動を打ち切ることから、 この度やむなく発売を中止させていただくこととしました

というのが理由のようです。
ドコモカスタムな製品を出してもケータイメーカーとしてのノキアのうまみが無いということでしょうね。

キャリアー主導の日本のケータイ市場とは違い、端末を売ってなんぼのノキア。 E71に限らず今までいくつかの端末を日本国内向けに出してきてますが、 私の周りでもノキア端末を持ってる人を残念ながら見たことが無いです。ノキアの端末をじっくり使ったことはないですが、 きっと良い端末でしょうから、またいつかハイスペックなシリーズとして出てきて欲しいです。

ところで、販売停止や販売延期というのはよくありますが、販売中止というのはあまり聞きません。
両社は契約のもと、広告宣伝費を使いつつここまで来たわけですから、販売戦略が変わったからと言って、ノキアさんも「や〜めた!」 はいかがなものかと・・。

賠償問題とかになるんでしょうかね。。。

posted by ゆき | 東京 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | ドコモ

2008年11月28日 (Fri)

PRADA Phoneの新色「シルバー」が12月発売

PRADA Phone by LG
これ、かなり高い端末なんですよねー。
近場で持ってる人は1人もいません。。

そのPRADA Phoneは黒しかありませんでしたが、シルバーが12月に発売されるようです。

う〜む。
個人的には黒のほうが高級感あるように見えます。。
写真の撮り方の違いかな〜。

ドコモ: 「PRADA Phone by LG」に新色「Silver」モデル登場
ドコモ: PRADA Phone製品ページ

posted by ゆき | 東京 ☁ | ドコモ

2008年11月28日 (Fri)

ドコモから、N-02A,HT-01Aの発売日が発表

ドコモから2機種の発売日が発表されました。

STYLEシリーズ N-02A
→11月28日発売

PROシリーズ HT-01A
→11月28日発売

posted by ゆき | 東京 ☁ | ドコモ

2008年11月15日 (Sat)

P-01A,SH-01A,N-03Aの発売日発表

ドコモの秋冬端末のうち3端末の発売日が発表されました。

docomo PRIME series P-01A 2008年11月19日(水曜)


docomo PRIME series SH-01A 2008年11月20日(木曜)


docomo STYLE series N-03A 2008年11月20日(木曜)


※各シリーズについてはここ参照→ドコモ、 新たな4つのシリーズで端末を展開
個人的には、今回発表分じゃないですが、PRO seriesのSH-04Aなんぞがいいです。

posted by ゆき | 東京 🌁 | Comment(0) | TrackBack(0) | ドコモ

2008年11月06日 (Thu)

ドコモ、新たな4つのシリーズで端末を展開

ドコモから2008年暮れからの新シリーズ,新端末の発表がありました。

新しいシリーズは4つ。画像はシリーズそれぞれのロゴ。

STYLE


ファッショナブルケータイのシリーズ。ファッション性が高くケータイをファッションの1つとして楽しめる。

F-02A 2008年12月(予定)
N-02A 2008年11〜12月(予定)
N-03A 2008年11月(予定)
P-02A 2009年1〜3月(予定)
P-03A 2008年12月〜2009年1月(予定)
SH-02A 2008年12月〜2009年1月(予定)

PRIME


エンターテインメントシリーズ。映像やゲームなどエンタメ機能が充実している。

F-01A 2008年11月19日
F-03A 2009年1〜3月(予定)
L-01A 2008年11〜12月(予定)
N-01A 2008年11月(予定)
P-01A 2008年11月(予定)
SH-01A 2008年11月(予定)
SH-03A 2008年12月(予定)

SMART


インテリジェントシリーズ。ビジネスツールとしても役立つ大人のケータイ。

F-04A 2009年2〜3月(予定)
N-04A 2009年1〜3月(予定)
P-04A 2009年2〜3月(予定)
P-05A 2009年2〜3月(予定)

PRO


テジタルマスターシリーズ。最新技術がたくさん搭載されているハイエンドなケータイ。

HT-01A 2008年11〜12月(予定)
HT-02A 2008年12月〜2009年1月(予定)
SH-04A 2009年2〜3月(予定)
BlackBerryR Bold 2009年2〜3月(予定)
Nokia E71 2009年2〜3月(予定)


なんとなくPROシリーズがよさげに聞えます。。。
ロゴの色も黒くてかっこいいかと。。

そのほかの端末もそれぞれに特徴があって今回のラインナップはなかなかパンチが効いてますねー。

ところで、このシリーズ名がもし無かったら何がどんな端末なのかさっぱりわかりません。シリーズ名があってよかったです。

posted by ゆき | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(2) | ドコモ

2008年11月03日 (Mon)

ドコモ「新ドコモ宣言」はいいのですが、新端末名がどうも・・・

ドコモは、会員数で低迷してきているこの現状を打破すべく、「新ドコモ宣言」をこの春に打ち出しました。

そして更に顧客満足度や収益を上げるべく、これからの新たな戦略を明らかにしました。
ITmedia: 新ドコモ宣言、第2幕へ――ドコモの山田社長、「究極のケータイ」目指す成長戦略を発表

それによると、

番号ポータビリティ(MNP)の導入以降、低迷していた純増数は復活基調で推移し、解約率も低減。 新たな割引プランや販売方法の導入も収益の改善につながっている。

今後は、量的成長から質的成長へ変化させてゆく。

とのこと。


ところでドコモの端末名は、905iとか906iという風に末尾の数字が世代を表し、 700とか900のように100の位がシリーズを表していましたが、907iに相当する端末からは、 SH-01AとかN-01AとかP-01Aなどのようになります。

自分もドコモを長期に利用してきましたし、サービス面でも他キャリアよりも充実感を得ています。 ところが今回の端末のネーミングルールはいかん・・。わかりにくい。。出てくる順番に番号が増えるだけなので、 たとえば09が908i相当で、10が707i相当だとしたら、ユーザーとしてはハイグレードなのがどちらなのか、 どちらがどんなシリーズなのか混乱しそうです。実際auユーザーに一度もなったことがない私は、WIN端末の番号付けがよくわかりません。 メーカーごとには連番なんでしょうが、メーカーが異なると同じ番号だからと言って同じ次期に出てきたものとも限りません。 一時はauに移ってもいいかなと思いましたが、どうも端末名がよくわかんなかったので腰が引けて移れませんでした。
ま、キャリアを移るときって案外衝動的なものなので、少しでも移るときに面倒だと無精な私はやめてしまいますわ。

車のBMWの例で言うと、3xxシリーズ(3シリーズ)が比較的小型のクラスで、5xxシリーズがもう少し大き目のクラス、 そして7xxシリーズが大型セダンクラスと、数字でクラス分けがある程度わかります。そのネーミングルールでずっと来たわけで、 クラス分けというかシリーズ名の重要性の裏付けにもなっているのではないかと。。
ドコモはかつて『DoCoMo 2.0 : 「反撃してもいいですか?」』でかなりの失笑を浴びたはずなんで、 長期戦略と同時にネーミングルールももっといいのを使ってくれると嬉しいんですが・・・。きっと戦略的な意図があるんでしょう。ただ、 余計な御世話でしょうが、新しいネーミングルールは失敗ではないかと・・・。

posted by ゆき | 東京 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | ドコモ

2008年10月18日 (Sat)

ソニエリのドコモ撤退が本格化

ソニー・エリクソンがドコモの携帯開発から撤退することは、今年の3月にある程度わかっていました。
(→ソニエリよ、お前もか! ドコモから撤退をほのめかす
しかし更にプラットフォーム、つまりソフトが動作する環境の開発からも撤退を決めたようで、 そろそろドコモからソニエリ撤退が本格化してきたようです。


ケータイはいくら作って売っても、利益につながりにくいようです。そのあおりを受けてるんでしょうね。

利益を出すために、各メーカーは共同開発をし、結局できあがってくる端末はどれも似てる、、、あまり面白くないです。

J-CASTニュース: ソニー・エリクソン ドコモ携帯の共同開発から離脱
BlogRankingに参加中。 ポチっと1票を!

posted by ゆき | 東京 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | ドコモ

2008年08月27日 (Wed)

健康ケータイ「SH706iw」が9月1日発売

健康iアプリ、歩数計、 脈拍センサーと言った健康に関する便利機能を搭載した、ドコモ「SH706iw」が2008年9月1日に発売です。

らくらくホンVにも歩数計や脈拍計が付いていましたが、あちらは富士通製、 こちらSH706iwはシャープ製でスライドケータイです。


ドコモ SH706iw製品ページ
携帯電話発売日情報 (ドコモ,au, ソフトバンク,ウィルコム,Eモバイル)

posted by ゆき | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | ドコモ

2008年08月27日 (Wed)

N706iII が2008年8月30日に発売

デザイン家電「amadana」 とのブランドコラボレーションケータイ 「N706iII」が2008年8月30日に発売です。

posted by ゆき | 東京 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | ドコモ

2008年08月25日 (Mon)

ドコモのパケホーダイがダブル定額のようになる

ドコモのパケット定額プランが刷新され、 auのダブる定額のようになります。

現在と新しいプランを比較すると、

FOMA携帯利用者向け

従来、パケ・ホーダイとパケ・ホーダイフルで別プランだったものが、 今回同じプランに統合され、利用形態に応じて上限額が変わる仕組みに変更されます。

 

名前 パケ・ホーダイ パケ・ホーダイ ダブル
期間 新規申し込みは2008年12月31日で受け付け終了 2008年10月1日〜
月額定額料  4,095円 12,250パケットまで1,029円
    4,410円が上限
    フルブラウザ利用がある場合5,985円が上限
スマートフォン利用者向け
(F1100、HT1100、hTc Z、M1000)

 

名前 Biz・ホーダイ Biz・ホーダイ ダブル
期間 新規申し込みは2008年12月31日で受け付け終了 2008年10月1日〜
月額定額料  5,985円 12,250パケットまで1,029円
    4,410円が上限
    フルブラウザ利用がある場合5,985円が上限

 

 これを見てわかるように、 今までパケホーダイでiモードブラウザのみを使いまくっていた方には、実質315円の値上げとなりますが、 利用の敷居は今より格段に低くなりました。

詳しくはドコモのサイトを。

新パケット定額サービス 「パケ・ホーダイ ダブル」および「Biz・ホーダイ ダブル」の提供を開始
パケ・ ホーダイ等 新規お申込み受付終了のお知らせ

posted by ゆき | 東京 ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | ドコモ

2008年07月29日 (Tue)

ドコモのFOMAの型番が変わる

現在、ドコモのケータイでは例えば現行機種だと、

  • F906i、N906i、P906i、SH906i、SO906iなど
  • F706i、N706i、SH706i、SO706i

などのように、先頭文字がメーカーを表し、その右に番号が続いています。また、 90xシリーズは上位機種で70xシリーズは下位機種という位置づけとされています。

それを、2008年暮れの冬端末からそれがガラっと様変わりするようです。

  • N01、N02、、(NEC端末の例)

1000番台に行くかと思ったりもしましたが、先頭のメーカー名の右に2ケタの型番を付けた形。

しかし、シリーズをこれまで「905アイ」のようにで言ってましたが、それはどう表現すればいいんでしょうね?

NIKKEI NET:ドコモの携帯、「上位」「普及」の区分廃止

posted by ゆき | 東京 ☁ | Comment(0) | TrackBack(1) | ドコモ

2008年07月28日 (Mon)

健康的な「らくらくホンV」が8月1日発売

歩数計や脈拍計が付いた健康ケータイ 「らくらくホンV」が2008年8月1日発売です。

posted by ゆき | 東京 ☁ | Comment(1) | TrackBack(0) | ドコモ

2008年07月23日 (Wed)

超薄型「P706iμ」が7月25日に発売

世界最薄9.8mmボディでありながら、 しっかりとワンプッシュオープンに対応し、3インチ大画面を持つドコモ「P706iμ」が2008年7月25日に発売です。

ドコモ: P706iμ製品ページ
ドコモ発表資料: 「P706iμ」を発売

posted by ゆき | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | ドコモ

2008年03月20日 (Thu)

高機能化した「らくらくホン プレミアム」が4月発売

シニア向けの、「しんせつ」「かんたん」 「見やすい」「あんしん」なケータイ、FOMAらくらくホンに、ワンセグが付いた「らくらくホン プレミアム」が登場です。

  • おサイフケータイ
  • ワンセグ
  • WORLD WING(3G+GSM)
  • デコメール
  • iチャネル
  • FOMAハイスピード(HSDPA)
  • メガアプリ


もうここまできたら「らくらく」と言えるのかどうかかなり不明な気がしますが・・・。

2008年4月発売予定です。

■ドコモ: 「らくらくホン プレミアム」を開発-「かんたん」をメールやおサイフケータイにも、ワンセグ& グローバル対応らくらくホン-

posted by ゆき | 東京 ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | ドコモ

2008年03月20日 (Thu)

ドコモと富士通、ソフトバンクの821Tの販売差止め申し立て。パクった?

3月8日にソフトバンクから発売された、 東芝端末「かんたん携帯821T」ですが、その仕様がドコモから発売されている富士通端末「らくらくホン」 シリーズに酷似しているということで、ドコモと富士通が製造と販売などの差止めを東京地裁に申し立てています。

富士通のフラッグシップ端末であるFOMA90xシリーズはあまり売れていないですが、このらくらくホンシリーズは、 累計で1200万台の販売実績を持つ富士通の主力端末と言えますが、今回ドコモはこの821Tに対して「極めて類似した商品」 と表現しています。

最近のケータイは、昔に比べて機種間の仕様がかなり似通ってきています。そういう中で差別化をはかるのは難しいと思います。 今回の発表では具体的にここが似てるとは書かれていないのでよくわかりませんが、少なくともデザインはかなり似てますww。もし、 富士通がソフトバンク向けにシニア向けケータイを出していたら、こういう問題は起きなかったんでしょうかね?

ドコモはソフトバンクに契約数ですっかりやられ気味。シニア向けケータイのシェアまでもとられてはたまったもんじゃない! という鼻息が聞こえてきそうです。。

■NTTドコモ:らくらくホン
■ソフトバンク:かんたん携帯 821T

posted by ゆき | 東京 ☔ | Comment(0) | TrackBack(1) | ドコモ

2008年03月20日 (Thu)

バリューコース対応モデル らくらくホンIVSとらくらくホン ベーシックS

ドコモから、 バリューコースが使えるらくらくホンが2機種発売予定です。

らくらくホンIVのバリューコース購入可能版「らくらくホンIVS」(2008年4月発売予定)と、 らくらくホンベーシックのバリューコース購入可能版「らくらくホン ベーシックS」(2008年5月発売予定)。

らくらくホンIVSは新色のゴールド,ピンク,ダークブルーとなっています。

■ドコモ: 「らくらくホンIVS」「らくらくホン ベーシックS」を開発-らくらくホンシリーズに「バリューコース」 対応モデルを追加-
■製品ページらくらくホンIVS らくらくホンベーシックS

posted by ゆき | 東京 ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | ドコモ

2008年03月20日 (Thu)

コンパクトなストレート端末「NM705i」が3月19日発売

コンパクトなストレート端末「NM705i」 が2008年3月19日発売です。


■ドコモ発表資料: 「NM705i」を発売
■ドコモ:NM705i製品ページ

posted by ゆき | 東京 ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | ドコモ

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。